livesquare ~輝きながら精一杯生きる~

「リブスクエア」の名前は・・・
livesquareのlive は、“生きる”という意味
livesquareのsquareは、“場所”という意味もありますが、数学で習った“Xの2乗”という“2乗”という意味があります。
これだ!
妊活and不妊で悩んでも“2乗分くらい生きよう”“いっぱいいっぱい生きよう”
女性が“輝きながら精一杯生きる”そんな思いを詰めたものです。

プロフィール

上田 聡代(うえだ さとよ)
助産師
不妊症看護認定看護師(日本看護協会認定)
生殖コーディネーター(日本生殖医学会認定)

パートナーシップコーチ

トラストコーチングスクール 認定コーチ

マザーズコーチングスクール マザーズティーチャー

  • 助産師学校を卒業後、助産師として、総合病院・個人病院で9年間勤務。
    その間、1,000件以上の生命誕生に立ち会い、妊娠~子育てまでの支援を行う。
  • その後、不妊症専門クリニックに勤務。これまでの説明・相談時間は延べ3,000時間以上。
  • 「生命の大切さ」「生命誕生」「男女間のコミュニケーション」
    「助産師さんが教える 結婚前にしっておきたいこと」などの講師などで活動中

メッセージ

メッセージ

「もしかして不妊?」と疑い始めたときに多くの人が利用するインターネット。

そこは溢れるほどの情報で、何を信じて良いのかわからずに、自分1人でできることから手探りの一歩となります。不確かな情報を信じて孤独と闘いながら、授かるまでに回り道をされる方は少なくありません。


妊活は、とてもデリケートなことなので、身近な人には深くまで相談しずらいですよね。

その上、信頼できる相談場所は、多くありません。

相談のために、わざわざ不妊クリニックに出かけることも敷居が高いです。


このような現状にもどかしさを感じ続けていた私です。

クリニックで待っていても悩む人は減らない!

ひとりで悩まないでほしいと願っています。


「ちょっと相談してみよう」そうした時に、お話したいと思います。

ひとりひとりの「授かりたい」想いをお聞きし、ひとりひとりの生活や背景も考えた上で、どうすることが最善の選択かを一緒にに考えていきたいと思っています。


そして・・・

妊活はパートナーとお互いを応援する共同作業になります。

だけど「私だけが・・・」と思うこともあり、すれ違いや温度差を感じる現実もあります。

そんなあなたに「パートナーシップコーチング」を届けたいと心から思っています。

パートナーとの関係を改善したい、今よりもっと良くしたいと思ったら、気軽に連絡してください。

全国どこからでもオンラインでつながります。あなたはひとりじゃありません!(^^)!